学生ローンBBは学生さんなら誰でも簡単キャッシング!!学生キャッシングのことなら学生ローンBBにおまかせ!!

学生ローンBB

学生ローンBBの目的前に、まずは学生ローンとは何かを説明したい。
学生ローンとは1976年、高田馬場で学生専門のキャッシング・ローンサービスを提供することを目的として開業された学生専門の消費者金融である。最初の1号店の企業名は「フレンド田」であるが、学生ローンの前身会社はその以前から既に存在した。
高田馬場駅より早稲田大学方面に2~3分ほど歩いて進むと、「トーエイ」という会社がある。
正式名称は「トーエイ開発」である。
この会社の設立年月日は1973年であるが、トーエイ開発は元々不動産関連としてはじまった会社で、学生ローンとしての参入は若干遅れたのである。その為、記録上ではフレンド田が学生ローンの第1号店となるのだ。
「学生ローン」言葉の由来
今でこそ「学生ローン」でYahoo検索をすると、実に1千5百万件ものWebサイトがヒットするが、この「学生ローン」という言葉はいったいいつ頃から使われるようになったのだろうか?
元々「学生ローン」という言葉自体が日本には存在しなかった。その為「学生キャッシング」や、「学生専門キャッシング・ローン」という言葉もしばし使われ、学生ローン会社自身も併用するほどであった。
インターネットが日本でも使われるようになった頃の1998年~1999年代、検索エンジンで「学生ローン」と検索すると、「学生」と「ローン」という2つの言葉でハイライトされていたことが、その事実を物語る。その後次第に「学生ローン」が定着し、インターネット検索においても単独の言葉として認識されるようになったのだ。
高田馬場との密接な関係
学生の街で有名な高田馬場は、学生ローンと切っても切れない密接な関係がある。
そのことはネット検索をした際に、関連ワードとして「高田馬場」が必ず関連付けられることからも証明されるのだが、高田馬場は学生ローン発祥の地として知られることも大きな要因だ。
また、所狭しと学生ローンのシンボルでもある「黄色に赤字」の看板が軒を並べるところにもある。
例えば、学生ローン・カレッヂのビル屋上巨大看板は、特に有名である。
因みに著名なポータル検索サイトで、単一の単語で検索した際に出てくる関連ワードは、インターネット検索でも多くの人々が検索すると付随して自動的に出るものである。
このことから、いかに多くの人々が学生ローン=高田馬場というイメージを持っているかがうかがえるところだ。
社会人でもキャッシング可能
学生ローンというと、学生しか借りられないというイメージがあるが、実はそうでもない。
利用時に学生であれば、社会人となった後も継続して利用できるのは言うまでもないが、新規でも借りられる学生ローンは結構あるのだ。
学生ローン専門店アミーゴの姉妹店である「キャンパス」は、社会人OKだ。
また、冒頭で紹介した「フレンド田」も同様である。(ただし一定の条件がある)
他にもガクユーは大手消費者金融と連携し、全国のATMでも使える「学生ローンカード」を発行している。ガクユーは中堅消費者金融の「ユアーズ」が運営する学生ローンの専門部門であるが、元々社会人へのキャッシングに力を入れている消費者金融なので、当然社会人OKである。
その他、「オシャレ」は一般向け消費者ローンに力を入れる「フレンドトラスト」のホームページ上の名称で、学生・社会人ともに借り入れ可能。
「本田チヨ」については「マキコーポレーション」という消費者金融とゴルフ事業・不動産事業など多角経営企業が運営する学生ローン部門である。
元々50店舗ほどの中堅クラスであったが、最近では業務縮小につき1店舗に集約しているようである。
学生ローンBBでは・・
学生ローンBBでは、これら学生ローンの最新情報と、他では見ることのできない、学生ローンのトクダネを公開していきたいと思います。

▲このページのトップへ